美容鍼

鍼灸治療で認められる効果とは?

問診

鍼灸治療は2000年以上もの昔から中国で行われてきた伝統的な東洋医学の治療方法です。その効果は肩こりや腰痛などの痛みを解消する、あるいは疲労回復に役立つものとして知られていますが、それだけには留まりません。疾患による痛みを抑える効果はもちろんありますが、他にも運動器系や神経系、循環器系などに働きかける効果もあるとされています。その実力は世界保健機関(WHO)も認めているほどのもので、医学業界からも注目されているのです。痛みを治す、和らげることが鍼灸の強みではありますが、一部の病気を治したり、改善したりする効果もあります。代表的な疾患としてはリウマチや更年期障害、自立神経失調症などが挙げられるでしょう。鍼治療はまさに、さまざまなジャンルの治療として役立てられるものと言っても過言ではありません。治療を受けることで倦怠感や眠気などを始めとした副作用もあるといわれてはいますが、施術を受けたことによる体力の消耗が原因とも考えられます。治療したはずの疾患の症状悪化という副作用もありますが、これは瞑眩反応によるものですから時間の経過とともに改善していくので安心して良いでしょう。
また、効果を発揮するためには、頻度の面も考える必要があります。どれくらいの頻度で通うのが適切なのかは抱えている疾患や体質にもよるので一概には言えませんが、副作用が現れない程度の頻度で定期的に通うのが無難です。自分で上手く判断できない場合には、担当の鍼灸師と相談しながら決めていくと良いでしょう。

ピックアップ

鍼灸師と患者

鍼灸師になるためにかかる学費はどれくらい?

鍼灸師になるためには、まず国家資格を受験するための受験資格が必要となります。受験資格は専門学校や大学などの養成学校で3年間、もしくは4…

詳細を読む
施術台

鍼灸師になるために給付金の支援を受けられることもある!

鍼灸師には学費だけでかなりの費用がかかるということを考えると敷居が高く感じるかもしれませんが、実はそんな人のための救済措置があります。…

詳細を読む
問診

鍼灸治療で認められる効果とは?

鍼灸治療は2000年以上もの昔から中国で行われてきた伝統的な東洋医学の治療方法です。その効果は肩こりや腰痛などの痛みを解消する、あるい…

詳細を読む

ヘッドライン

背中のお灸

鍼灸治療で効果が出る仕組みとは

身体の患部やツボに対して専用の鍼を刺して刺激を与えるのが鍼灸治療の基本ですが、なぜそれで効果が現れるのかには諸説あります。メカニズムと…

詳細を読む